Blog

出会いと別れ

Date:2016/04/1

この季節は出会いと別れが多いです。
有難い事に今年も沢山の人が道場に入門してくれました。
しかし辞めていってしまう別れもあります。
辞めてしまう原因は色々あります。
でも辞めてもその人が空手を通じて何かが変わってくれていたら嬉しいです。
その何かってのは間違いなく心です。

自分は「空手家」でもありますが「釣り人」です。
でも今年は一回も釣りには行けてませんし、去年も一日中ガッツリ釣りをした日はありません。
でも春になって暖かくなればソワソワしますし、川があったら中を覗き込みます。
もう長年の「釣り人」として生きてきて体に染みついてます。

では「空手家」としてはどうでしょう。
いつも強くなりたい!!ってこの歳になっても思ってます。
そして大山総裁が仰ってた
「頭は低く 目は高く 口慎んで 心広く 孝を原点とし 他を益する。」
口は全然慎みませんがこれを目標に生活しています。
自分はきっと空手をやっていなかったら、酔っ払って店員さんなどに横柄は態度を取る最低な人間だったと思います。
しかし自分は「空手家だ!!」って自負で、どんだけ酔ってもそういった行為は慎みます。

空手を辞めた人も、稽古はしなくても「空手家!!」でいつまでもいてください。

4月から就職で龍野に行く関野、奈良の銀行で就職する村島、お前達がおらんようになるんはメッチャ寂しい。でも新しい生活が始まってもお前達は永遠に「空手家!!」や。
それだけは忘れんな!!
IMG_0247